白鴎大学 HAKUOH UNIVERSITY

法学部

教員紹介詳細

教員氏名 阿部 信行(アベ ノブユキ)
職名 教授
最終学歴・学位 東北大学大学院法学研究科後期博士課程・法学修士
専門分野 法哲学
学協会活動 日本法哲学学会、世界社会哲学法哲学学会(IVR)、社会思想史学会など
【主な著書・論文等】
1.「ロベルト・アレクシーの法的議論理論とその展開」(修士論文1991)
2.「生ける直観・思慮ある服従・適用討議:視線の往還をめぐる判断力・フロネーシス・実践理性」『東北法学』12号1994
3.「〈法的討議の社会理論〉への道程:アレクシーの近著『法の概念と妥当』(1992)を読む」『法哲学年報』有斐閣1996
4.「市民社会の復権」『法哲学年報 特集・20世紀の法哲学』有斐閣1998
5.「ハーバーマスの「<現代市民社会(Zivilgesellschaft)> 本位の法理論:『コミュニケーション的行為の理論』から『事実性と妥当性』への歩み」今井弘道編『新・市民社会論』風行社2001
6.(共著)「“Zivilgesellschaft”の社会哲学・法哲学:各論文の概観を通して」同上所収
など