白鴎大学総合図書館
 
 
 

トップページ > 教員の方へ

教員の方へ

≪提出およびお問い合わせ先≫
  Email:lib@ad.hakuoh.ac.jp
  本館TEL:0285-22-9737 FAX:0285-22-9749
  分館TEL:0285-20-8100 FAX:0285-20-8109

マイライブラリについて


マイライブラリのページから、文献複写・図書貸借の申込と状況照会、図書購入依頼の申込と状況照会、貸出・予約状況照会、貸出延長手続などを行うことができます。

図書の購入希望(視聴覚資料も含む)


担当:本館(8)562 分館(7)562


図書館では、教員の皆さまとの連携を保ち、学生の学習、教育活動を支援するため、授業・ゼミ等で必要とする資料を効率的かつ過不足なく収書したいと考えております。つきましては、学生に必要な資料を随時ご推薦ください。なお、シラバス掲載の図書は設置するよう心がけております。

[方法1] マイライブラリを利用する。
[方法2] 「購入希望図書申込表(教員用)」を提出する。

購入希望図書申込表(教員用)のダウンロード pdf

逐次刊行物の購入希望


担当:本館(8)561


逐次刊行物(雑誌、新聞、年鑑、白書、統計、データベース、図書シリーズもの等)をご推薦いただく際の申込書です。継続出版される資料(例:1巻、2巻、3巻・・・)の、継続購入を希望する場合に、こちらをご提出ください。
通常の資料購入以外で特に購入が必要と思われる継続資料を年次予算として計上し、一層の充実を心がけております。継続購入決定には図書館委員会の承認を必要とするため購読開始まで時間を要します。


逐次刊行物購入希望申込書のダウンロード pdf

複写物の取り寄せ(本館⇔分館間)


本館⇔分館間の複写物を取り寄せることができます。


・本館所蔵資料の複写物を取り寄せる(分館に提出)

複写物取り寄せ申込書のダウンロード pdf


・分館所蔵資料の複写物を取り寄せる(本館に提出)

複写物取り寄せ申込書のダウンロード pdf

他大学図書館等への文献複写・現物貸借申込


担当:本館(8)562 分館(7)562


本学で所蔵していない資料を他大学から借り受けたり、文献のコピーを取寄せることができます。

[方法1] マイライブラリを利用する。
[方法2] 「ILL(文献複写・現物貸借)申込書」を提出する。

他大学等への文献複写・現物貸借(ILL)申込用紙のダウンロード  pdf

レファレンスサービス


担当:分館(7)563


レファレンス申込書のダウンロード pdf


図書館ではレファレンス質問を受け付けております。3開館日以内になんらかの回答をいたします。


[方法1] 電子メールで申し込む。
lib@ad.hakuoh.ac.jp
※件名に「レファレンス質問」とお書きください。
[方法2] 図書館カウンターで申し込む。
[方法3] FAXで申し込む。
[方法4] 電話で申し込む。

電話によるレファレンス質問も受け付けておりますが、所蔵機関調査、聞き間違いが生じやすい外国語の文献についての問い合わせ等は、電子メールをご利用いただくか、直接図書館カウンターまでお越しくださるようお願いいたします。

著書寄贈のお願い


図書館では、本学教員の著書を収集しています。未所蔵の著書を1部寄贈してくださいますよう、お願いいたします。

ゼミナール論文集などを図書館に寄贈いただく際のお願い


ご寄贈いただいた論文集を適正に管理するため、「許諾書」の提出をお願いしております。著作者全員の許諾書提出をお願いしたく、ご協力よろしくお願い申し上げます。
先生が論文集に寄稿されている場合は、先生ご自身にも許諾書提出をお願いしております。


許諾書のダウンロード pdf


許諾書は、両面印刷を想定した2ページ構成となっています。許諾書の提出は1ページ目のみで結構ですが、必ず2ページ目の「白鴎大学大学院の修士論文および白鴎大学の卒業論文利用許諾要件」に目を通してください。

オンラインデータベースの利用案内


担当:分館(7)564


利用について
オンラインデータベースのページから、各種データベースにアクセスすることができます。
下記のデータベースは利用申請が必要です。必要に応じて、図書館カウンターに申請してください。


・Lexis Advance(専任のみ)
世界最大級の法律関連データベースを保有し、世界各国の法令・判例・特許・法律関連文献などをオンラインで提供。世界各国のニュース、企業情報、海外放送番組(テレビ・ラジオ)の生原稿なども収録。法律分野以外の情報も豊富です。
学生にもIDを発行できますので、ゼミ等でもご活用ください。講師による出張講習会の依頼も承ります。


Lexis Advance 利用申請書のダウンロード pdf


講習会の実施について
下記のデータベースは、専門業者の講師による講習会を依頼することができます。最低1名から可能なものや、学生を含めたゼミ単位の実施が可能なものがあります。詳しくはお問い合わせください。
「JapanKnowledge+N」「日経テレコン」「Lexis Advance」「JURIS Online」「日経BP記事索引サービス」「PsycoINFO」


図書館ガイダンスについて


担当:本館(8)562 分館(7)562


先生自身によるガイダンスを行う予定がありましたら、ご希望によりお手伝いしますのでご相談ください。
なお、図書館では以下のような内容のガイダンスを行っています。


実施日 月〜金 9:00〜17:00です。 これ以外の日時を希望される方はご相談ください。
場所 図書館(本館・分館)など
実施内容 図書館の基本的な利用法、OPACや外部データベースの利用方法の説明など