白鴎大学総合図書館
 
 
 

トップページ > よくある質問

  共通  学生用  学外者用   

よくある質問

共通

Q:どうすれば本を借りられますか?
A:借りたい本と学生証(教職員証)または利用証を持ってカウンターにて必ず手続きをしてください。冊数、期間など詳細については上のメニューから「利用者別のご案内」を参照してください。
Q:本を返すときは?
A:カウンターにいる館員に手渡してください。返却期日は、本の裏表紙に貼ってある“DATE DUE”で確認できます。 白鴎大学の図書館から借りた本は、本館・分館どちらの館でも返却できます。
Q:図書館で借りている本をWeb上で確認できますか?
A:できます、マイライブラリに登録してください。個人のページで、今借りている本や返却期日を確認することができます。
Q:借りている本の貸し出しを延長したいのですが。
A:マイライブラリに登録している方は、個人のページで1回返却期日の更新ができます。 登録していない方は、返却期日までに本をカウンターまでお持ちください。 ※予約が入っていたり、延滞している資料がある場合は、延長できません。
Q:「マイライブラリ」って何ですか?
A:図書館ホームページ上の利用者個人のページです。利用には申請が必要です。 詳しくはこちらをご覧ください。
Q:図書・雑誌を検索する
A:白鴎大学では、学内外の資料を検索するOPACCiNiiBooks(全国大学図書館等蔵書検索)、電子ジャーナルやデータベースが利用できます。詳しくは資料をさがすをご覧ください。
Q:雑誌のバックナンバーはどこですか?
A-本館:最近1〜2年のものは、本館1階雑誌コーナーに和雑誌・洋雑誌に分かれて「一般」「教育」「経営」「語学」と分野ごとに配架しています。最新号が載っている棚が上に開きますので中を確認してください。中にない場合やそれより古いものは本館1階集密書架にあります。年鑑・白書・四季報・紀要はすべて本館1階集密書架にあります。
A-分館:最近1〜2年のものは、分館4階雑誌コーナーにあります。最新号が載っている棚が上に開きますので中を確認してください。中にない場合やそれより古いものは分館4階集密書架か分館5階にあります。 但し、資料によっては最初から分館4階集密書架や分館5階に並ぶものもあります。 紀要は受入から1カ月は雑誌架横の新着コーナーに並び、その後集密書架Bブロックに移動します。 年鑑、白書は最新号も含め、集密書架Bブロックにあります。詳しくはOPACで検索してご確認ください。
Q:過去の新聞はどこですか?
A-本館:先月の新聞と新聞縮刷版(冊子・CD-ROM・DVD-ROM)は本館1階集密書架にあります。当日の新聞と直近1週間分の新聞、当月分の新聞は本館1階の新聞コーナーにあります。
A-分館:先月の新聞紙は、4階ゼミ室に行く途中の書架にあります。尚、当日の朝刊と今月の新聞は新聞棚にあります。 新聞縮刷版、CD、データベースでも過去の新聞を読むことができます。詳しくは資料をさがすをご覧ください。
Q:本の館外貸出手続きをしないで退館ゲートを出ようとしたらどうなりますか?
A:警報が鳴ります。その場合、故意ではないにせよ無断持ち出しとして対応します。 2週間の貸出停止となり誓約書の提出が必要になりますので、気をつけてください。
Q:本館(分館)の本は取り寄せできますか?
A:できます。記載台にある「予約・取り寄せ申込書」で申し込めるほか、「マイライブラリ」に登録しておくと、オンラインで取り寄せの依頼ができます。取寄せ資料の到着時間の目安は館内に掲示しています。 返却は、借りた館に関係なく、本館・分館どちらでも可能です。 雑誌は、「複写物取り寄せ申込書」でご希望のページの複写を取り寄せることができます(実費自己負担)。

学生用

Q:他大学・研究機関の図書館を利用したいときは?
A:訪問先の図書館に入館するには何が必要か確認してください。学生証や図書館発行の紹介状など、図書館によって入館に必要な書類は異なります。そうした情報の確認は、訪問先のホームページを見たり、直接Emailで問い合わせたりするなどして、各自行ってください。紹介状が必要な場合は、レファレンスカウンターにて図書館名での紹介状を発行します。困った時はレファレンスカウンターにご相談ください。
Q:印刷が画面イメージ通りにできません
A:お使いのブラウザを「背景の色とイメージも印刷する」設定にしてください。IEの場合、ツール→インターネットオプションで詳細設定→背景の色とイメージを印刷するのチェックを入れてください。
Q:AV室ではどのような資料が視聴できますか?
A: 映画やドキュメンタリーのDVD・ビデオテープ、音楽CD、学習用のDVD・ビデオテープ、音声CDを所蔵しています。 利用を希望される方は、記載台にある「AV室利用票」をカウンターに提出してください。ヘッドホンとリモコンをお渡しします。 視聴できる資料は、当館所蔵のものです。  本館は記載台に、分館はAV室に青い「視聴覚資料リスト」を設置していますので利用してください。 図書と同じようにOPACでも検索可能です。詳細検索画面で所在を「AV架」に指定すると視聴覚資料のみのリストを出すことができます。
Q:ワークステーションのPCはどうやって利用すればいいですか?
A6:自由に利用することができます。情報処理教育研究センターで発行しているIDでログインしてください。 ※学外者(一般)の方は利用することができません。
Q:卒業論文はどこにありますか?
A-本館:卒業論文、修士論文 、白鴎大学刊行の紀要は1階集密書架にあります。
A-分館:卒業論文、修士論文、白鴎大学刊行の紀要は分館集密書架Bブロック「白鴎大学」の棚にあります。
※ 卒業論文に関しては、教員から図書館に寄贈されたもののみ所蔵しています。
Q:話し合いながら勉強のできる部屋はありますか?
施設一覧を参照してください。
A-本館:3名以上から利用できるグループ学習室のほか、グループワークスペース、プレゼンテーションルームがあります。利用の際はカウンターで申し込みをしてください。
A-分館:グループ学習室が4部屋、ゼミ室が1部屋あります。グループ学習室およびゼミ室は3名以上から利用できます。利用の際はカウンターで申し込みをしてください。

学外者用

Q:卒業生ですが、図書館を利用できますか?
A:利用できます。詳しくは利用者別のご案内(学外の方)をご覧ください。

Q:学生でも卒業生でもないのですが、図書館を利用できますか?
A:一定の条件を満たせば利用できます。
詳しくは利用者別のご案内(学外の方)をご覧ください。

Q:車を使って図書館に行きたいのですが、駐車場はありますか?
A-本館(本校舎):駐車場につきましては正面守衛所にお尋ねください。
A-分館(小山駅前・東キャンパス):駐車場はございません。公共交通機関をご利用いただくか、周辺の有料駐車場をご利用ください。 分館(東キャンパス)へお越しの際は、その都度、1階守衛所にて所定の手続きをしてください。

Q:電子ジャーナル・電子ブック・データベースは使えますか?
A:ご利用いただけません。