白鴎大学総合図書館
 
 
 
  • E-mail : lib@ad.hakuoh.ac.jp
  •  
  • 【本館(本キャンパス)】
    〒323-8586
    栃木県小山市駅東通り2-2-2
    TEL:0285-20-8100(直)
    FAX:0285-20-8109
  •  
  • 【大行寺分館(大行寺キャンパス)】
    〒323-8585
    栃木県小山市大行寺1117
    TEL:0285-22-9737(直)
    FAX:0285-22-9749
月 - 金 9:00 - 20:00
9:00 - 16:00

時間変更

12月
        1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


お知らせ
2018.11.30
2018年度年間カレンダーを更新しました。
2018.11.20
総合図書館のTwitterについて

総合図書館の情報をTwitterでも、発信していきます。職員、学生スタッフ協働での運営です。
なお、Twitter上で質問をいただいてもお応えできませんのでご了承ください。
2018.10.31
2018年度年間カレンダーを更新しました。
2018.10.25
図書館だより第52号を発行しました。
2018.9.25
経営学部の移転に伴い、経営学部関係の資料を図書館本館に移設しました。

〇図書 
 ・分類番号330番台(経済)〜350番台(統計)
 ・分類番号500番台(技術. 工学)〜580番台(製造工学)
 ・分類番号600番台(産業)〜690番台(通信事業)
 ・新書(岩波新書シリーズ)
〇雑誌
〇CD-R
2018.7.31
2018年度年間カレンダーを更新しました。
2018.7.24
夏休み(8月8日〜8月31日 *土日祝日・お盆期間除く)の間、高校生・大学受験生を対象に、図書館本館を開放いたします。
詳細については、こちらをご参照の上、ご利用ください。
2018.7.24
書架の所蔵スペース確保のため、両館にて下記作業を行っています。

【作業内容】
・両館で重複所蔵の資料について、片方の館の資料購読停止および除籍
・資料の書架移動

作業中はご迷惑をお掛けしますが、ご了承願います。詳細は、館内掲示をご確認ください。
2018.7.24
夏季休業期間中は、大行寺分館から本館への資料移設および大行寺分館の資料配置変更に伴い、限定開館となりますので、ご了承ください。

【本館(本キャンパス)】
 移転作業時は、2階・3階の一部・4階は利用できません。
 2階・4階が利用できない日は「303教室」を開放します。
 詳細は掲示等でお知らせします。

【大行寺分館(大行寺キャンパス)】
 8月4日(土)〜9月23日(日)の期間、全面休館します。
 資料の返却は、本館で受付します。
 分館資料の予約、本館への取寄せはできません。
2018.7.24
2018年度年間カレンダーを更新しました。
話題の本   2013.01.10更新
わざわざ所蔵館に行かなくても、本館⇔分館の図書取り寄せサービスがご利用いただけます。詳細は図書館内の掲示をご確認ください。
僕らが毎日やっている最強の読み方 : 新聞・雑誌・ネット・書籍から「知識と教養」を身につける70の極意』 池上彰, 佐藤優著 002.7/IK(本館)
2人が毎日やっている「最強の読み方」最新の全スキル。「普通の人ができる方法」をやさしく具体的に解説。重要ポイントがすぐわかり、読みやすく、記憶に残る。具体的な新聞・雑誌リスト、おすすめサイト・書籍も紹介しています。
法律トリビア大集合 : 法律って意外とおもしろい!!』 第一法規法律トリビア研究会編著 320/DA(分館)
意外な決まりや言葉の不思議な魅力を公開。法律についての発見が満載のトリビア集。アメーバブログで更新中の「いくつ知ってる?法律トリビア」のこれまでに掲載した記事の中から厳選したものを書籍化。身近な題材を取り上げ、気軽に読める新書です。
共謀罪とは何か(岩波ブックレット)』 海渡雄一, 保坂展人 [共著] 326.81/KA(分館)
犯罪に関わることを「話し合っている」段階で犯罪となり処罰される法制度、共謀罪。「共謀」の定義と成立要件、この法制度の危険性や問題点、誕生の経緯などを解説し、共謀罪が犯罪の抑止に有効かを探る書籍です。
経済を見る眼 ― ビジネス現場で役立つ』 伊丹敬之著 331/IT(本館)
ビジネスマン、経営者に必要な経済の仕組みと知識を解説。経営学第一人者が書き下ろした実践的な経済入門書。ビジネスの現場で遭遇する疑問に答えつつ、実践的な経済の考え方や見方を解説しています。
日本国民をつくった教育 : 寺子屋からGHQの占領教育政策まで』 沖田行司著 372.1/OK(本館)
明治維新と敗戦によって日本の教育のあり方がどのように変わっていったのかを探る。日本の教育の現状を歴史的にとらえる視野を獲得できます。学びのかたちの変遷に現代へのヒントを探る、温故知新の教育読本です。
カラダの知恵 : 細胞たちのコミュニケーション(中公新書)』 三村芳和著 463/新(本館)
人間のカラダに潜む知恵と不思議に迫る一冊。健康や情緒を司るカラダの内部の情報伝達の仕組みを、医師がわかりやすく解説。
仕事も人間関係もうまくいくANAの気づかい』 ANAビジネスソリューション著 687.06/AN(本館)
ANA社員たちが日々実践してきた「気づかい」のコツをまとめたものです。人から人へ受け継がれてきた、「口伝の技術」を公開しています。「ちょっとしたコツ」を、具体的に紹介した1冊です。
新編銀河鉄道の夜 : 改版(新潮文庫)』 宮沢賢治著 913.6/MI(本館)
貧しく孤独な少年ジョバンニが、親友カムパネルラと銀河鉄道に乗って美しく悲しい夜空の旅をする、永遠の未完成の傑作。表題作の他、、「よだかの星」「オツベルと象」「セロ弾きのゴーシュ」など14編を収録。
新着お薦め本
カウンター前の新着図書コーナーもご覧ください