白鴎大学総合図書館
 
 
 

トップページ > 資料をさがす/活用ガイド > 当館に探している資料がない

活用ガイド

当館に探している資料がない

当館に所蔵が無くても、下記の方法で資料を入手・利用することができます。


購入希望を申込む 文献複写を申込む 現物貸借を申込む
国会図書館デジタル化資料送信サービスを利用する
訪問利用する 他の図書館で所蔵しているかを調べる


どのサービスを利用するか悩んだら、レファレンスカウンターにご相談ください。お勧めの方法をご案内します。
レファレンスサービス:図書館の利用方法、資料の探し方等について質問や相談を受付けています。また、調査・研究のために必要な資料や情報を入手する手助けをします。
レファレンス申込書(excel)

購入希望を申込む

授業やゼミ等で必要な資料は、購入希望を申込むことができます。
選書会議を経て、約1ヶ月程度で図書館の蔵書に加わります(選書方針により、ご希望に添えない場合もあります)。申込み時に取置きを希望すれば、優先的に初めに利用できます。
[申込方法]
・「購入希望図書申込書」に記入し、カウンターに申込む
・「マイライブラリ」から申込む


現在流通していない図書や、雑誌論文、新聞などの場合は、購入希望をお受けできません。
文献複写を申込む または 現物貸借を申込む ことで入手できる可能性があります。

文献複写を申込む(ILLサービス)

このサービスは、学内の方のみが利用できるサービスです。
本学に所蔵がない資料を所蔵している図書館に、論文が掲載されたページの複写を依頼します。依頼先はお任せください。
複写料金(モノクロ1枚35〜60円、カラー1枚100円程度)と依頼館から当館までの片道送料(複写物の枚数による) を負担いただきます。到着までには、1週間〜10日程度掛かります。
・料金の支払方法(依頼館指定)によっては、払込手数料等が別途発生します。
申込の後にキャンセルはできません。
ILLをお申込いただいた際には、以上のことをご理解いただいていると判断させていただきます。

[参考]
本館⇔分館間の
複写物を取り寄せ

本学に所蔵がある資料の複写物の取り寄せは、「複写物の取り寄せ(本館⇔分館間)」をご利用ください。
複写料金(モノクロ1枚10円、カラー1枚50円程)を負担いただきます。

・本館所蔵資料の複写物を取り寄せる(分館に提出)

複写物取り寄せ申込書のダウンロード pdf


・分館所蔵資料の複写物を取り寄せる(本館に提出)

複写物取り寄せ申込書のダウンロード pdf


[申込の前に確認してください]
本学図書館に所蔵がないかどうか、電子ジャーナル等で本文が入手できないかどうかを確認します。
白鴎大学OPAC
・発行元のホームページ等で公開されていないか

希望する資料が雑誌等に掲載されている論文の場合、以下も検索してください。希望資料が論文かどうか不明な場合には、検索をお願いします。
白鴎大学電子ジャーナル

上記を検索して本学図書館に所蔵がないことを確認したら、以下の方法でお申し込みください。
お申込の際は、正確・詳細に記入・入力いただくと、すぐに依頼ができ、資料の到着も早まります。なお、正しい情報が分からない時は、CiNiiArticles等の文献検索データベースを利用すると、確認できます。

[申込方法]
・「ILL(文献複写・現物貸借)申込書」に記入し、カウンターに申込む
申込書の印刷はモノクロ・カラーどちらも可。
・「マイライブラリ」から申込む
研究費からのお支払いを希望される専任教員の方は、「通信欄」にその旨入力してください。
また、複写物のカラーコピーをご希望の場合、その他申し添えたいことがある場合にも「通信欄」に入力してください。
お願い:申込内容確認や到着のご連絡は、ILL申込書の場合は記入された連絡先へ、マイライブラリの場合はご登録のメールアドレス宛てにご連絡します。すぐに連絡が取れるようにしてください。

本学図書館及び申込先機関は、ご記入いただいた個人情報を、図書館からの事務連絡に限り使用します。

[申込から受取までの流れ]
申込(図書館来館又はマイライブラリ ※申込内容確認の連絡をすることがあります)
通知(到着のお知らせが届く)
図書館来館(料金等の説明を聞く)
料金を支払う(本校舎は経理課、東キャンパスは総務課 ※お支払いは事務窓口取扱時間内に限ります。図書館の開館時間とは異なりますので、ご注意ください。) 専任教員の方は、研究費からお支払いいただくことも可能です。

[料金のお支払いについて]
・(専任教員の方のみ)研究費でのお支払いの場合
図書館で料金の説明を受けた後、請求書に署名と捺印をしていただきます。
お受取りの際には【印鑑】をお持ちください。

・私費(現金)でのお支払いの場合
図書館で説明を受けた後、料金をお支払いいただきます。
料金支払窓口(本校舎は経理課・東キャンパスは総務課)の事務取扱時間にご注意ください。
事務取扱時間は、大学ホームページや学生手帳で確認できます。
※夏季休業期間等、私費(現金)でのお支払い方法が変更になる場合があります。その場合は、通知(到着のお知らせ)の際に、ご案内いたします。

図書館来館(複写物を受け取る)

ILLサービスに関してご不明な点がございましたら、図書館カウンターにてご確認の上お申し込みください。

現物貸借を申込む(ILLサービス)

このサービスは、学内の方のみが利用できるサービスです。
本学に所蔵がない資料を所蔵している図書館から資料を取り寄せ、館内で閲覧することができます。館外へ持ち出せませんので、ご注意ください。
複写は、不可の場合があります。詳細は申込時に確認ください。
依頼先はお任せください。雑誌は対象外です。
・貸出期間は、依頼館により異なりますが、おおよそ2週間程度利用できます。
依頼館から当館までの往復の送料:簡易書留等(資料の重さによりますが、平均的な資料で1冊往復1,000〜2,000円程度)を負担いただきます。
・料金の支払方法(依頼館指定)によっては、払込手数料等が別途発生します。
申込の後にキャンセルはできません。
ILLをお申込いただいた際には、以上のことをご理解いただいていると判断させていただきます。

[申込の前に確認してください]
本学図書館に所蔵がないかどうか、ホームページで本文が入手できないかを確認します。
白鴎大学OPAC
・発行元のホームページ等で公開されていないか

上記を検索して本学図書館に所蔵がないことを確認したら、以下の方法でお申込ください。
お申込の際は、正確・詳細に記入・入力いただくと、すぐに依頼ができ、資料の到着も早まります。なお、正しい情報が分からない時は、CiNiiBooks等の文献検索データベースを利用すると、確認できます。

[申込方法] 
・「ILL(文献複写・現物貸借)申込書」に記入し、カウンターに申込む
申込書の印刷はモノクロ・カラーどちらも可。
・「マイライブラリ」から申込む
研究費からのお支払いを希望される専任教員の方は、「通信欄」にその旨入力してください。
また、その他申し添えたいことがある場合にも「通信欄」に入力してください。
お願い:申込内容確認や到着のご連絡は、ILL申込書の場合は記入された連絡先へ、マイライブラリの場合はご登録のメールアドレス宛てにご連絡します。すぐに連絡が取れるようにしてください。

本学図書館及び申込先機関は、ご記入いただいた個人情報を、図書館からの事務連絡に限り使用します。

[申込から受取までの流れ]
申込(図書館来館又はマイライブラリ ※申込内容確認の連絡をすることがあります)
通知(到着のお知らせが届く)
図書館来館(料金等の説明を聞く)
料金を支払う(本校舎は経理課、東キャンパスは総務課 ※お支払いは事務窓口取扱時間内に限ります。図書館の開館時間とは異なりますので、ご注意ください。) 専任教員の方は、研究費からお支払いいただくことも可能です。

[料金のお支払いについて]
・(専任教員の方のみ)研究費でのお支払いの場合
図書館で料金の説明を受けた後、請求書に署名と捺印をしていただきます。
お受取りの際には【印鑑】をお持ちください。

・私費(現金)でのお支払いの場合
図書館で説明を受けた後、料金をお支払いいただきます。
料金支払窓口(本校舎は経理課・東キャンパスは総務課)の事務取扱時間にご注意ください。
事務取扱時間は、大学ホームページや学生手帳で確認できます。
※夏季休業期間等、私費(現金)でのお支払い方法が変更になる場合があります。その場合は、通知(到着のお知らせ)の際に、ご案内いたします。

図書館来館(期間内に館内閲覧する)

ILLサービスに関してご不明な点がございましたら、図書館カウンターにてご確認の上お申し込みください。

国立国会図書館デジタル化資料送信サービスを利用する

このサービスは、学内の方のみが利用できるサービスです。
国立国会図書館デジタル化資料送信サービスは、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料を図書館内で利用できるサービスです。本学図書館はサービス参加館です。
参考:図書館向けデジタル化資料送信サービス


[申込方法]
・「図書館送信資料」の資料を閲覧したい場合は、カウンターにて申出てください。
・デジタル化資料の複写を希望される場合は、「国立国会図書館デジタル化資料 複写申込書」に記入し、カウンターに提出してください。複写料金はモノクロ1枚10円、カラー1枚50円です。複写物のお渡しは翌日以降になります。

訪問利用する

所蔵している図書館を閲覧利用できるよう、紹介状を発行します。当館から先方に確認を取るため、発行には1〜3日程度掛かります。


[申込方法]
申込みの前に
・利用したい資料を明確にしてください。
他の図書館で所蔵しているかを調べるで、利用を希望する図書館を選択してください。
・利用を希望する日時を特定してください。その際、ホームページ等で開館日程や、時間等を確認してください。
確認が取れたら
・「紹介状発行申込書」に記入し、カウンターに申込む

他の図書館で所蔵しているかを調べる

他の図書館で所蔵していれば、直接図書館を訪ねたり、コピーを取寄せたり、資料を借りることができます。他の図書館の蔵書を調べる方法の一例を紹介します。


近隣の図書館を調べる
図書を探す 雑誌記事・論文を探す 新聞記事を探す


近隣の図書館を調べる

栃木県(公共)図書館総合目録
所蔵データを公開している栃木県内公共図書館の資料を、一括検索できます。


小山市立中央図書館
小山市にある図書館です。


図書を探す

CiNii Books -大学図書館の本をさがす
全国の大学図書館等が所蔵する本(図書・雑誌)の情報を検索できます。


Webcat Plus
Webcatの検索機能が強化され、連想検索機能で効果的に資料を探すことができます。


日本国内の大学図書館関係wwwサーバ(東京工業大学附属図書館)
国内の大学図書館関係の所蔵検索ページを収集・掲載しています。
Webcatで所蔵が確認できなくても、図書館のOPACを検索すると所蔵が判明する場合があります。


国立国会図書館 NDL-OPAC
国立国会図書館に所蔵されているか検索できます。日本国内で発行された図書は、非売品も含めて大部分を所蔵しています。
満18歳以上であれば、紹介状なしで入館・利用できます。


雑誌記事・論文を探す

CiNii Articles –日本の論文をさがす
学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなどの学術論文情報を検索できます。

Webcat Plus
Webcatの検索機能が強化され、連想検索機能で効果的に資料を探すことができます。


日本国内の大学図書館関係wwwサーバ(東京工業大学附属図書館)
国内の大学図書館関係の所蔵検索ページを収集・掲載しています。
Webcatで所蔵が確認できなくても、図書館のOPACを検索すると所蔵が判明する場合があります。


国立国会図書館 NDL-OPAC
国立国会図書館に所蔵されているか検索できます。日本国内で発行された図書は、非売品も含めて大部分を所蔵しています。
満18歳以上であれば、紹介状なしで入館・利用できます。


新聞記事を探す

国立国会図書館サーチ
国会図書館や大学図書館、専門図書館などの新聞所蔵状況を調べることができます。