データベース

学内の方のみ利用できます。
分野別ショートカット  辞書・事典  新聞記事  文献検索  法学  経営学  心理学  医学 
辞書・事典
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内

JapanKnowledge Lib

百科事典、辞書、ニュースなどを集積した知識データベース。
コンテンツ一覧は、こちらで確認できます。

収録コンテンツ一部
・百科事典:「日本大百科全書」
・日本語辞典:「日本国語大辞典」「デジタル大辞泉」
・語学辞典:「ランダムハウス英和大辞典」「プログレッシブ英和中辞典」「ポケットプログレッシブ(独和・和独)(仏和・和仏)(西和・和西)(伊和・和伊)(韓日・日韓)(中日・日中)辞典」
・歴史:「誰でも読める日本史年表」
・用語・人名・情報:「imidas」「現代用語の基礎知識」「日本人名大辞典」「会社四季報」
・記事:「週刊エコノミスト」「NNA:アジア&EU国際情報」
・叢書:「東洋文庫」

学内からのみ
同時アクセス1台
国内

賞の事典

日本国内の賞の内容と受賞記録。
・賞情報:文学・音楽・芸能など各分野の賞と国の叙勲・褒章を対象に、賞名、趣旨、主催者、選考方法などを掲載
・受賞者情報:賞の各回の受賞者・受賞内容を掲載
学内からのみ
同時アクセス3台
 
新聞記事
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件

国内

聞蔵Uビジュアル

・朝日新聞 1879年〜
・AERA 1988年5月(創刊号)〜
・週刊朝日 2000年4月〜
・知恵蔵(毎年春更新)
・朝日新聞人物データベース
各界の有識者を中心に経済人、行政関係者など3万3千人を収録。
・朝日新聞歴史写真アーカイブ
満州事変前後から敗戦までの間に撮影された写真(1万枚)を収録。
・アサヒグラフ 1923年〜1956年
・英文ニュースデータベース
英字新聞「International Herald Tribune/the Asahi Shimbun(ヘラルド朝日)」の「ASAHIセクション」と英語の総合ニュースサイト「AJW(Asia & Japan Watch)」に掲載されたニュース記事 2001年4月〜

学内からのみ
同時アクセス2台

国内

日経テレコン21

2016年11月より、「下野新聞」の提供を開始しました。
記事検索メニューに表示される「下野新聞」にチェックを入れて、利用してください。

・日本経済新聞 1975年〜
・日経産業新聞 1976年〜
・日経MJ (流通新聞) 1977年〜
・日経金融新聞 1975年〜2008年1月
・下野新聞 2001年1月〜
(著作権等の関係で、記事本文が0文字と表示され、閲覧できない記事があります。DVD版には収録されていますので、その場合はDVD版をご利用ください。DVD版は、2014年1月以降分を本館で所蔵しています。)
・企業検索
・人事検索

「サポート」ページはこちら

学内からのみ
同時アクセス5台

国内

毎索

・毎日新聞 1872年3月29日〜(PDF形式、FLASH形式で閲覧できる年代があります。)
・週刊エコノミスト 1989年10月31日〜
・今日の新聞
・ニュース速報
・20世紀2001大事件
・毎日新聞社史
・毎日ヨロンサーチ 1945年10月〜

学内からのみ
同時アクセス1台

国内

ヨミダス歴史館

・読売新聞 1874年〜
・THE DAILY YOMIURI 1989年9月〜2013年3月
・The Japan News 2013年4月〜
・よみうり人物データベース

学内からのみ
同時アクセス2台

海外

Lexis.com

 日本語画面こちら
(検索フォームが日本語で表記されています。収録内容は日本語ではありません。)

 英語画面こちら

2017年2月提供開始
Lexis Advance

・世界各国の新聞

Lexis.comサポートページにマニュアルが掲載されています⇒こちら

Lexis Advanceは、Lexis.comの後継サービスです。
2017年度は、Lexis.comと並行利用できます。

専任教員,院生,学部生
(要申請。Lexis Advance 利用申請書のダウンロード

学内外どこからでもOK

文献検索
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内
BOOKPLUS
昭和以降の書籍を網羅する国内最大の書籍情報。
詳細な目次や、内容・要旨まで、本の概要を知るための豊富なデータが収録されています。
本学OPACと連携し、所蔵確認ができます。
学内から のみ
同時アクセス1台
国内

全国の大学図書館等が所蔵する本(図書・雑誌)の情報を検索できます。

・最近の本から古典籍、洋書、CD・DVD等まで、幅広く収録しています。
・探している資料が、全国のどの大学図書館等にあるかが分かります。
・図書・雑誌のページから各大学図書館OPACに直接リンクしています。
・CiNii Articlesに本文が収録されていれば、リンクをたどり本文まで表示できます。

学内外どこからでもOK

 



国内
学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなどの学術論文情報を検索できます。
・CiNiiに論文本文がない場合でも連携サービスへのリンクを設け、より多くの論文本文に到達できるようになっています。
・検索した論文について、参考文献と被引用文献が表示されますので、引用関係をたどることが可能です。

国内
国内最大の雑誌・論文情報データベース。
雑誌記事索引(国立国会図書館)、記念論文集、一般論文集、シンポジウム・講演集、学会年報・研究報告、一般誌・総合誌・ビジネス誌、その他を収録。
本学OPACと「WebcatPlus」に連携し、本学及び他館の所蔵確認ができます。
また、「J-STAGE」「JJRNavi:日本語学術雑誌情報源ナビ」と連携し、電子ジャーナルを参照できます。
学内からのみ
同時アクセス1台
国内
国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービス。絶版などで現在手に入らないものについても収録しています。

当館は、デジタル化資料送信サービス参加館です。
検索及び公開範囲が「インターネット公開資料」の閲覧は、学内外どこからでもOK
公開範囲が「図書館送信資料」の閲覧は、図書館(本館・分館)内データベース専用PCからのみ
国内
雑誌記事索引集成データベース:ざっさくプラス
明治初期以降の邦文雑誌(総合雑誌から地方誌まで)の記事を検索できます。
「WebcatPlus」や「CiNii Articles」、「NDL-OPAC」と連携しています。
学内からのみ
同時アクセス1台
法学−文献検索−
法学分野の文献検索ができます。法学以外にも総合的な文献検索ができるデータベースはこちらでご案内しています。
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内
大学の法学紀要データベース。本文を公開している紀要もあります。
学内からのみ
同時アクセス10台
国内
収録期間:1巻(昭和4年)〜発行号の1ヶ月前まで
学内からのみ
同時アクセス10台
法学−判例・法令・雑誌−
提供元
データベース名
判例
法令
雑誌
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内
D1-Law.com


本学で利用できるのは、次の3つのサービスです。

・現行法規[履歴検索]
特定時点の法文を復元できる履歴蓄積型の総合法令データベース。現行法検索+「過去条文」検索・表示機能を利用できます。

・判例体系
判例を体系的に分類整理した総合判例データベース。判例本文に加えて論点(争点)や「判例タイムズ」の解説が付いています。

・法律判例文献情報
法関係文献(図書、雑誌・紀要)および判例の書誌情報を収録。「CiNii Articles」に本文が搭載され、参照が可能な文献がある場合には、その文献を表示します。

オンラインマニュアル⇒こちら

学内からのみ
同時アクセス1台
国内
明治8年の大審院の判例から今日までに公表された判例を総合的に検索できる 「総合データベース」 をはじめ豊富なメニューが揃っている法律情報データベースです。

学内からのみ
同時アクセス10台

国内
LLI統合型法律情報システム
修了生支援制度
・判例・法令検索
・法律雑誌・文献検索
「最高裁判所判例解説」「判例タイムズ」「ジュリスト」「旬刊金融法務事情」「金融・商事判例」「銀行法務21」「労働判例」「邦文法律雑誌記事索引」
法科大学院修了生のみ
修了後も最大2年間利用できます(別途申込により、利用期間を延長することも可)。在学中に、LLIログイン後のトップメニューに表示される「修了生支援制度」より事前登録してください。
在学中の事前登録が出来なかった方は、図書館分館カウンターにご相談ください。
国内
Super法令Web  
  「現行日本法規」に基づく憲法、法律、政令、府庁省令、規則・規定、告示、条約、その他の現行法令を収録。平成14年以降の法改正履歴検索も可能で、新旧対照表の体裁で現行法令との対照ができる。 学内からのみ
同時アクセス10台
国内
TAINS(税法データベース)
判決・採決をはじめ、国税庁の内部研修資料などを収録。随時更新。
図書館分館内データベース専用PC1〜3からのみ
※利用する際は、カウンターに申し出てください。
同時アクセス1台
国内
WEBLINK 最新行政大事典  
行政用語を解説した辞典で、加除式図書「WEBLINK 最新行政大事典」(請求記号:317/SA)と連動。 図書館分館内データベース専用PC1〜3からのみ
※利用する際は、カウンターに申し出てください。
同時アクセス制限なし
国内
トライアル中

Westlaw Japan
法律情報、資料群を、過去から最新情報まで収録する法律情報総合オンラインサービス。
・判例・法制検索
・審決等検索
・書籍・雑誌検索
・文献情報
・ニュース記事

クイックレファレンスガイド⇒こちら
学内からのみ
国内
公的判例集データベース
最高裁判所判例集等の公的判例集全24誌のデータベース。判例集原典PDFで閲覧できる。 学内からのみ
同時アクセス10台
国内
新・判例解説Watch
(旧:速報判例解説)
法学セミナー増刊速報判例解説
「新・判例解説Watch」(株式会社日本評論社発行)の判例解説
「新・判例解説Watch Web版」(株式会社TKC提供)
を、書誌情報(テキスト)と本文(PDF)の形式で収録。
学内からのみ
同時アクセス10台
国内
判例秘書INTERNET
・判例・法令検索
・法律雑誌・文献検索
「最高裁判所判例解説INTERNET」「判例タイムズ」「旬刊金融法務事情」「金融・商事判例」「銀行法務21」「労働判例」「邦文法律雑誌記事索引」
・有斐閣データベース
「ジュリスト」「判例百選」 「法学教室」 「六法全書」
図書館分館内データベース専用PC1からのみ
※利用する際は、カウンターに申し出てください。
海外
HEIN online
(ハイン・オンライン)
法学分野における約2,000タイトル以上の主要定期刊行物をフルテキストで提供します。
定期刊行物の他にも、アメリカ政府の発行する官報「Federal Register」のフルテキスト及びアメリカの公式判例集である、「U.S.Reports」のフルテキストの他、アメリカの国際条約を収録した「Treaties and Agreement Library」、イギリスの判例集、法案、判例の提供を開始するなど、アメリカ法、国際法に関する様々なコンテンツを提供しています。

・日本語インターフェースの設定方法
ログイン後の画面右上に表示される「Account」から「Language」を開き、日本語を選択します。収録資料のコンテンツそのものは、オリジナル原語表示のままとなります。
学内からのみ
※Log in to Hein Online からログインしてください。
海外
Lexis.com

 日本語画面こちら
(検索フォームが日本語で表記されています。収録内容は日本語ではありません。)

 英語画面こちら
 
2017年2月提供開始
Lexis Advance
世界最大級の法律関連データベースを保有し、世界各国の法令・判例・特許・法律関連文献などをオンラインで提供。世界各国のニュース、企業情報なども豊富に収録。
Lexis.comサポートページにマニュアルが掲載されています⇒こちら

Lexis Advanceは、Lexis.comの後継サービスです。
2017年度は、Lexis.comと並行利用できます。
専任教員,院生,学部生
(要申請。Lexis Advance 利用申請書のダウンロード

学内外どこからでもOK
海外
トライアル中

Westlaw Next
アメリカ法を中心とする法情報オンラインサービス。

連邦・州判例、連邦・州法律集、連邦・州規則集、LawReview、LawJournal、各種法律百科全書(「Am.Jur.」「CJS」)等の二次文献、米国以外の資料(イギリス他の法律情報等)などを収録。

クイックレファレンスガイド⇒こちら
学内からのみ
海外
JURIS Online
(ユリス・オンライン)
ドイツ法情報データベース。
現行および過去の法律、規則、行政命令、各級裁判所裁判例と審級関係等を収録しています。
学内からのみ
※「オートログイン」ボタンをクリック

(専任教員のみ)学外からも利用できるIDの発行を希望する方は、図書館分館にご相談ください。
経営学−雑誌−
総合的な文献検索ができるデータベースはこちらでご案内しています。
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内
JapanKnowledge Lib 百科事典、辞書、ニュースなどを集積した知識データベース。 

収録コンテンツ一部
・用語・人名・情報:「imidas」「現代用語の基礎知識」「日本人名大辞典」「会社四季報」
・記事:「週刊エコノミスト」「NNA:アジア&EU国際情報」
学内からのみ
同時アクセス1台
国内
日経BP社が発行する雑誌記事の本文を見ることができます。
「日経ビジネス」「日経コンピュータ」「日経パソコン」「日経NETWORK」「日経TRENDY」 ほか多数
使い方(クイックガイド)⇒こちら
学内からのみ
経営学−企業情報−
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内
・金融商品取引法系開示書類:
HTML/PDF、有報、四半期、訂正・臨時報告以外に公開買付届出、自己株券買付状況報告等にも対応、最大1961年〜
・適時開示書類、その他:
PDF/HTML/CSV、取引所開示書類、プレスリリース
・財務データ:
原文科目/1989年〜、XBRL/eol形式のXBRLフォーマット(1業種に統合)、名寄せ科目/約1500項目、有報以外に四半期報告+短信+四半期短信に対応、範囲/財務諸表+セグメント+R&D(その他の注記等は非対応)

学内からのみ

※「自動認証ログイン」ボタンをクリック
同時アクセス10台

国内
企業史料統合データベース

・営業報告書
近代的企業がはじまる明治10年頃から昭和25年の商法改正前後までのものを対象に収録。
・目論見書
戦後の昭和20年代のものを中心に、増資目論見書、新株式発行目論見書、社債発行目論見書など
・有価証券報告書
東京大学経済学部所蔵の昭和36〜60年頃の有価証券報告書を収録。

学内からのみ
国内
日経テレコン21 ・企業検索
複数のメディアや調査会社が提供する国内外の企業データベースを収録しています。
評点、格付、財務、海外企業など、必要に応じてデータベースを選んで検索することも、横断的に検索することもできます。
企業名で検索するだけでなく、条件を指定して企業をリストアップするスクリーニング検索もできます。
学内からのみ
同時アクセス5台
海外
Lexis.com

 日本語画面こちら
(検索フォームが日本語で表記されています。収録内容は日本語ではありません。)

 英語画面こちら

  2017年2月提供開始
Lexis Advance
世界最大級の法律関連データベースを保有し、世界各国の法令・判例・特許・法律関連文献などをオンラインで提供。世界各国のニュース、企業情報なども豊富に収録。
Lexis.comサポートページにマニュアルが掲載されています⇒こちら

Lexis Advanceは、Lexis.comの後継サービスです。
2017年度は、Lexis.comと並行利用できます。
専任教員,院生,学部生
(要申請。Lexis Advance 利用申請書のダウンロード

学内外どこからでもOK
海外
全世界の上場企業データが収録されています。
U.S.Company Data:米国上場企業の企業・財務データ
Fact Sheets:NYSE、AMEX、NASDAQ上場企業の株式レポート
International Company Data:日本を含む全世界上場企業(米国以外)の企業・財務データ
International Annual Reports:日本を含む全世界企業(米国以外)のアニュアルレポート及び有価証券報告書

利用マニュアル(入門編)⇒こちら
学内からのみ
同時アクセス3台
心理学−文献検索−
心理学分野の文献検索ができます。心理学以外にも総合的な文献検索ができるデータベースはこちらでご案内しています。
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
海外
PsycINFO 心理学に関連する雑誌記事、書籍、学位論文、技術報告書から文献情報を収録したデータベース。
「PsycARTICLES」に収録している論文にリンクしています。

PsycINFO日本語検索ガイド⇒こちら
EBSCOhost 2.0日本語マニュアル⇒こちら

学内外どこからでもOK
学外から利用するには、個人アカウント(MyEBSCOhost)の登録をしてください。
MyEBSCOhost利用マニュアル⇒こちら

EBSCOhost iPhone/Android 用アプリケーションが EBSCOhost内で配布されています。

海外
APA(アメリカ心理学会:American Psychological Association)出版の雑誌と関連機関によって出版される雑誌のインデックス、抄録、全文を収録。

PsycARTICLES日本語検索ガイド⇒こちら
EBSCOhost 2.0日本語マニュアル⇒こちら

学内外どこからでもOK
学外から利用するには、個人アカウント(MyEBSCOhost)の登録をしてください。
MyEBSCOhost利用マニュアル⇒こちら

EBSCOhost iPhone/Android 用アプリケーションが EBSCOhost内で配布されています。

医学−文献検索−
医学分野の文献検索ができます。医学以外にも総合的な文献検索ができるデータベースはこちらでご案内しています。
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内

医学関連の学会誌・学術専門誌を統合し、文献検索、アブストラクト閲覧、文献を全文提供。
「電子書籍」は未契約のため利用できません。

「全文FAX送信」について(PDF)⇒こちら

※1年間にダウンロードできる論文数に限りがあります。事前にアブストラクトで内容を確認するなどして必要な論文のみをダウンロードし、安易なダウンロードは行わないでください。

学内からのみ

海外
MEDLINE National Library of Medline(NLM国立医学図書館)製作の、医学系全般に関する文献情報を収録。 学内外どこからでもOK
学外から利用するには、個人アカウント(MyEBSCOhost)の登録をしてください。
MyEBSCOhost利用マニュアル⇒こちら
医学−雑誌−
提供元
データベース名
検索できる内容
利用できるPCや利用条件
国内
日経BP社が発行する雑誌記事の本文を見ることができます。
「日経メディカル」「日経ヘルスケア」「日経ドラッグインフォメーション」「日経バイオビジネス」
使い方(クイックガイド)⇒こちら
学内からのみ