白鴎大学総合図書館
 
 
 

トップページ > 資料をさがす/図書館にある情報 > 年鑑・白書

図書館にある情報
フローチャート式「情報の探し方」も参考にしてください→ こちら

年鑑・白書

年鑑とは、社会全般やある特定の分野について、1年間のできごとを記録し解説などをつけた各種統計資料です。

白書とは、政府が政治、経済、外交、軍事などの実情や施策を国民に知らせるためにだす公式の調査報告書です。イギリス政府が外交に関する国民向けの報告書に白い表紙をつけたことにちなんで「白書」と呼ばれるようになったようです。

年鑑・白書は、当館では図書または雑誌として受入しています。蔵書検索の際は、検索対象を「全資料」にして検索してください。

図書として受入しているものは、分類体系にしたがって配架しています。本館では一般書架、分館では分館4階書架に配架しています。

雑誌として受入しているものは、専用コーナーに配架しています。
本館は、1階(年鑑・白書コーナー)に最新約2年分、地下1階にそれ以前分を配架しています。分館は、集密書架Bブロックに配架しています。

「e-Gov:電子政府の総合窓口」では、各省庁の白書や年次報告が公開されています。最新版だけでなく、過年度分が公開されている白書も多数あります。当館に所蔵がない場合は、こちらを当たるのも一つの方法です。