白鴎大学 HAKUOH UNIVERSITY

大学院経営学研究科

在学生の声

経営学研究科2年生 今井悠介 さん

経営学研究科2年生 今井悠介 さん

4年間の大学生活を終え、昨年の4月から経営学研究科で日本経済について学び始めました。大学生時代に学んだことを活かし、さらなるステップアップを目指して大学院に通うことを決意しました。

まずは基礎的なことから日本経済を学ぶことを始め、様々な授業を受けていく中で自身の研究テーマである「日本のリーディング産業の変遷」を立派な修士論文に仕上げることを目標に勉学に励んでいます。

講義は2人、若しくは3人と少人数ですが、基礎的な勉強だけでなくディスカッションすることもあるので、そこから学べることは大変多く、身に付くことばかりです。受講者の中には社会人の方もおりますので、会社員時代のことなど学生の時には聞けなかったような話が聞けて、勉強になります。大学院生になってからは、先生方や社会人の方、留学生の方と接する機会が増え、充実した学生生活をおくることができています。