ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

白鴎大学2018 大学案内

白?大学独自の海外研修・交換留学制度本学では、全学生を対象とした海外研修・交換留学制度と、経営学部生対象の海外留学プログラムがあります。いずれのプログラムも異文化を体験しながら外国語を使ったコミュニケーション能力を身につけられる貴重な体験です。多くの学生は外国語や異文化への関心を深め、海外で学んだ経験を生かして、将来の進路をより広い視野で考えることができるようになります。「世界中どこでも通用する」という自信を育みながら、日本人としてのアイデンティティーを確立し、世界で活躍するグローバル人材の育成をめざします。海外研修制度短期研修インディアナ大学研修(14日間)本学の研修では、現地学生と直接交流する機会があり、たくさんの収穫があります。語学を勉強することはもちろんですが、同世代の学生との交流を通じて得た視点から日本について考えてみることが、新たな世界への扉を開くことになります。この研修は本学の教職員が引率します。また、出発前にオリエンテーションを行いますので初めての海外でも安心して参加できます。ハワイ大学研修(8日間)イギリギリス研修(14日間)台湾研修(8日間)街づくりのケーススタディーで取り上げられることが多いインディアナポリスの街を実際に歩き、各自の関心のあることを調査し、最終的に英語でプレゼンテーションを行います。また、滞在先はホームステイのため、英語を使う機会が多いです。この研修では英語でのプレゼンテーション能力と、コミュニケーション能力の向上をめざします。2017年で43回目を迎え、今までに3,000名以上の学生が参加をしました。ハワイ大学で英会話授業やフラやレイづくりなどのハワイ文化体験を行うほか、フィールドトリップとして幼稚園・裁判所・地元企業などを訪問します。ハワイは多くの人種で構成され、多種多様な文化が融合した特殊な地域。異文化を理解する絶好の機会として好評を博しています。「話す・聞く・読む・書く」の4技能をバランスよく取り入れた英語授業を受講し、ディベートやグループディスカッションなども行います。イギリスの文化や社会について学び、異文化コミュニケーション力の向上を図ります。週末は、文化体験アクティビティビティーやロンドン市内観光で息抜きも。夏期に行われる南台科技大学主催の研修は、世界30か国から学生が参加し、中国語クラス、台湾文化体験だけでなく、史跡や企業訪問も行います。春期研修は本学が主催し、高雄・台南・台中・台北の4都市を巡ります。協定校の南台科技大学、銘傳大学を訪問し現地学生との交流も行います。交換留学制度交換留学の期間は半年または1年。アメリカ、オーストラリア、中国、台湾、韓国、ノルウェー、フランス、ブラジルの8か国11大学の協定校へ学生を派遣します。派遣先大学の学費は免除されます。いずれも高い教育水準を誇る大学なので、整ったサポート体制のもとで安心して学ぶことができます。留学中は現地の大学生と同じ授業を受け、興味ある分野の知識や技術を磨きます。大学での授業以外にも、インターターンシップやボランティアなどさまざまな活動に参加する学生もいます。留学先での修得単位は、本学の卒業単位として認定することが可能なため、4年間で卒業することができます。長期間海外で生活することはチャレンジの連続ですが、一つずつ乗り越えることで大きな自信を得ることができます。交換留学体験談留学中、多くの人との出会いが貴重な経験となった。留学先:南台科技大学(台湾)シェアハウスも体験した台湾留学。世界が広がる手応えを実感。将来はビジネスで日台関係の発展に力を尽くしたい将来、中国語を自分の強みにしようと入学前から白?大学の交換留学制度に注目していました。台湾への留学では、日本とは異なる環境に身を置きたいと思い、勉強だけでなく、その時しかできない体験を求めて積極的に人とかかわりました。台湾の友人の地元で過ごしたこと、半年間のシェアハウスでの暮らしなどを通じ、何度も感動したのが現地の方たちの人柄の温かさと食べ物の美味しさでした。留学は勇気がいることですが、全ては一歩踏み出すことから始まります。自分の中の世界が広がり、精神的な成長も実感できました。帰国後は「国際経済」の中でも范力先生のゼミで中国研究に取り組み、語学力の維持に努めています。経営学部4年関口雄貴さん出身校:栃木県私立國學院大學栃木高等学校学内で台湾からの留学生と交流する関口さん(中央)。64H AKUOH UN IVERSITY 2018