ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

HAKUOH_DigitalBook

実際に世界を体験白?大学独自の海外研修・交換留学制度本学では、全学生を対象とした海外研修・交換留学制度と、経営学部生対象の海外留学プログラムがあります。いずれのプログラムも異文化を体験しながら外国語を使ったコミュニケーション能力を身につけられる貴重な体験です。多くの学生は外国語や異文化への関心を深め、海外で学んだ経験を生かして、将来の進路の選択肢をより増やすことができるようになります。知らないこと(国)へ一歩踏み出す自信を育みながら、日本人としてのアイデンティティーを確立し、世界で活躍するグローバル人材の育成をめざします。海外研修制度夏・春休みに1 ? 2週間の海外研修で異文化体験本学の研修では、語学を勉強することはもちろんですが、同世代の学生との交流を通じて、新たな世界への扉を開くことになります。出発前に複数回オリエンテーションを実施し、研修中は本学の教職員が引率するため、初めての海外でも安心して参加できます。アメリカ(ハワイ)台湾アメリカ(インディアナ)人数:60名訪問先:ハワイ大学マノア校ハワイ大学コミュニティカレッジズ期間:8日間(夏休み)費用:22万円英会話やハワイの歴史・社会に関する講義、レイづくりやフラなどのハワイ文化体験や現地学生との交流を行います。学部別フィールドトリップでは、幼稚園・裁判所・弁護士事務所・ホテル等を訪問し、現場で働く人々の話を交えながら、ハワイならではの取り組みや日本との違いについて学びます。さまざまな国からの移民を受け入れ共生してきたハワイに根付く「アロハスピリット」を、プログラムを通して感じることを目的としています。人数:30名訪問先:南台科技大学銘傳大学期間:8日間(春休み)費用:14万円台北・台中・台南・高雄の台湾4大都市を訪問。各地域の成り立ちや特徴を、文化・歴史・経済・交通など多方面から学ぶことができます。また、協定校の銘傳大学(台北)と南台科技大学(台南)を訪れ、現地学生との交流、文化体験や台湾留学中の白?生との意見交換会等を行います。外国文化・日本文化・先住民族文化等が融合した台湾をたずねることで多文化共生への理解を深めます。人数:30名訪問先:インディアナ大学パデュー大学インディアナポリス校期間:2週間(夏休み)費用:33万円英語によるプレゼンテーション能力とコミュニケーション能力の向上を目的としたプログラム。英会話やライティングクラス、アメリカの文化生活に関する講義を受講するほか、現地学生との交流会やフィールドトリップを行います。各自関心のあるテーマについて調査し、最終日に英語でプレゼンテーションを行います。滞在先はホームステイ。アメリカの日常生活や習慣を実体験を通して学びます。(2018年度参考)篠原未紀さん教育学部児童教育専攻3年出身校:栃木県立栃木女子高等学校海外研修体験談英語にあふれた環境が聞く、話す力を飛躍的に伸ばしてくれます留学先:ハワイ大学・インディアナ大学英語教育が本格的に導入された小学校の教員をめざしているので、英語力の強化と言語や文化の多様性を学ぶことも大学時代の目標です。そのため、留学の機会を活用したいと1年次と2年次に海外研修に参加しました。1年次のハワイ大学では文化交流のプログラムなど現地の人と触れ合う機会が多く、積極的に話すことで英語は伝わるんだと、勇気と自信が得られました。学部別研修でハワイの子どもたちの授業の様子を見学できたことも、大学の海外研修ならではの貴重な経験となりました。2年次のインディアナ大学の研修では2週間、大学の授業やホームステイで英語があふれる時間を過ごしました。相手の話を聞き取ってすぐに英語で受け答えできるようになり、成長を実感。帰国後も研修で出会った現地の友人たちとはLINEやビデオチャットで交流を続け、英語がとても身近なものになっています。ホストファミリーと(インディアナ)ダイアモンドヘッドからの眺め64HAKUOH UNIVERSITY 2020