ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

白鴎大学2019 大学案内

卒業生インタビュー■就職までの軌跡就職先結城市役所1・2年次3年次4年次心理学の幅広い分野を学ぶ入学家庭教師のアルバイトで子どもたちに接し、青年期の心理について興味を深める。ココが転機!臨床心理学の分野から人の心にアプローチ心理学の学びを生かせる公務員の仕事に興味を持つ。公務員試験に合格し市職員に採用される!親子関係をテーマに卒論に取り組む公務員試験対策講座などを受講しながら、採用試験の勉強に集中。卒業人の心を探究する学びを生かし人に寄り添い信頼される公務員に黒川瑠美さん2017年3月卒業出身校:茨城県立下館第一高等学校地元の結城市で念願の公務員となり1年が経ちました。現在は市役所の保健福祉部社会福祉課で、窓口業務や福祉系団体の事務援助などを担当しています。以前から人と接することが好きで、人の心について学びたいと白?大学の心理学専攻を選びました。ゼミでは臨床心理学を専門分野として、親子や友人関係についての学びと理解を深めました。また3年次のときに将来のキャリアを考える授業で、多くの人と接する公務員は心理学を生かせる職業であると知り、人に寄り添える仕事がしたいと将来の目標が定まりました。その後は大学で開講される公務員試験対策講座を積極的に受講すると共に、同じ目標を持つ仲間たちと励まし合いながら試験勉強に集中し、夢を叶えることができました。現在の仕事はさまざまな年齢層の方々と接する機会が多く、親身になって耳を傾け、相談事にも対応します。大学での学びを通し、より人と接することが好きになり、人の気持ちに寄り添う大切さを知ったことが現在の私の大きな支えになっています。常に笑顔で、市民の皆様に貢献できる仕事に取り組み、そのやりがいを向上心につなげて、私自身も成長していきたいと考えています。経営学部経営学科法学部法律学科学びのTOPICS心理学を学ぶ人がめざす資格施設紹介公認心理師・臨床心理士大学で心理学を学ぶ人たちは「公認心理師」や「臨床心理士」などの資格をめざすことができます。「公認心理師」は2017年度に施行されたわが国の心理学初の国家資格。本専攻でも国家資格「公認心理師」の受験資格取得を志す学生に対応できる学部カリキュラムを編成しています。「臨床心理士」は心の問題解決を手助けする心理カウンセリングのエキスパート。民間資格ですが、全国の公立小中学校に配置されているスクールカウンセラーも、実は大半が臨床心理士です。指定大学院を卒業して、受験資格を得る必要があります。本専攻の卒業生からも指定大学院に進学して、毎年数名の「臨床心理士」が誕生しています。認定心理士・ピアヘルパー「認定心理士」は、心理学の専門家として仕事をするために必要な最小限の標準的基礎学力と技能を修得していることを証明する資格です。所定の単位を修得後に申請することで公益社団法人日本心理学会から授与されます。「ピアヘルパー」は直訳すると「仲間を助ける人」。同じ学生の仲間が抱える問題の相談相手になったり解決を援助したりするための、学生を対象とした資格です。所定の単位を修得することにより、在学中に学内にて資格取得試験を受けることができます。既に大勢の本専攻学生が「認定心理士」「ピアヘルパー」の資格を取得して卒業しています。心の動きを測定する「心理学実験室」2016年4月、心理学専攻の教育・研究の充実を図り、4号館に心理学教室が新設されました。心理学教室には、認知心理学や生理心理学用の実験室や防音室が備えられています。記憶やウソ発見などの目に見えない心の動きを身体のデータから解析するポリグラフのほか、臨床心理学やカウンセリングの理論、知能測定、人格診断の手法を学ぶための心理検査など、さまざまな実験に活用されています。また、知能や人格特性の測定法を学ぶための検査用具なども豊富に揃っています。さまざまな心理学実験を行うことができる教育学部発達科学科心理学専攻HAKUOH UNIVERSITY 201959