ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

白鴎大学2019 大学案内

学びの特色心理学の基本的な知識を導入に、段階的に専門性が高まる科目を設置し、心理学の領域をバランスよく学修することができます。同時に卒業研究までのカリキュラムを通して、科学的な研究・実践を行うための知識と技術を高めます。心理学の知識・能力・態度を習得する学びは、問題解決力や思考力、説得力といった社会人基礎力の向上にも有効です。人と接するときに大切なことを学べるのが心理学大久保青木さんは、なぜ白?大学の心理学専攻を選んだのですか。青木私はもともと他人がどう思っているかを気にしてしまうところがあって、それが心理学を学びたいと思ったきっかけです。白?大学の心理学専攻は、教員免許がとれることにも魅力を感じました。大久保思い通りの勉強はできていますか。青木はい、自分がやりたいと思ったことが学べて、一つひとつの授業がとても楽しいです。それに心理学専攻は少人数なのでみんなとても仲が良く、先生方もとても優しくて、とても居心地がいいです。大久保これから深く学んでいくと、さらに心理学のおもしろさが実感できるようになると思いますよ。青木大久保心理学のどの領域を専門にされたのですか。臨床心理学です。私自身、人からよく相談を受けることがあって、そうした経験から悩みを抱えた人の心に寄り添う臨床心理学にひかれました。でも実際に勉強すると、自分の対応が間違っていたと気づくこともあり、考えさせられました。心理学は人との関わり方や相手の気持ちを思いやるなど、人と接するために大切なことを深く学べる学問です。実習や演習で実験のスキルを高め卒業研究につなげていく青木大学時代に一番大変だったことはなんですか。大久保やはり卒論ですね。4年間で得た知識をもとに、どれだけの成果が出せるか。心理学はあいまいな人の心を図るようでいて、実は論理的、科学的思考が求められます。特に研究では実験やデータ集め、統計処理、分析など、パソコンに向き合って格闘することがたくさんありました。青木すごいですね。私にできるでしょうか。大久保2年次から実験や演習の授業がはじまりますが、基本をしっかり覚えれば、後は応用です。パソコンの基本的なスキルや実験機材の使い方などもここで覚えられます。青木白?大学は心理学実験の設備や環境が整っていると聞いています。早く私もチャレンジしたくなりました。ところで大久保さんは、金融業界に就職されたそうですね。大久保私は将来、人の役に立つ仕事をしたいと考えていました。大学院に進んで臨床心理士をめざす道も考えていたのですが、就職活動にも挑戦してみようといくつかの企業に足を運びました。地元の金融機関の面接を通して、地域の産業や人々の暮らしに貢献する姿に感動し、ここで働きたいと就職を決めました。青木先輩方がどんな業界に就職されているのか、気になります。大久保とても多岐にわたっています。心理学を学ぶと、人の心や行動への理解が深まり、人との関わり方がわかるようになります。ですからどんな業界に進んでも通用する素地ができるのではないでしょうか。青木私も大学に入ってコミュニケーション力が高まったと感じています。教員も一つの選択肢なのですが、もっと勉強して自分の可能性を広げていきたいと思います。PICK UP!私のおすすめ科目はコレ「学問としての心理学の広がりと奥深さを知りました」「セラピスト役を実体験臨床の難しさを学びました」経営学部経営学科法学部法律学科教育学部発達科学科心理学専攻漠然と興味を持っていた心理学にもさまざまな領域があることを学べた「心理学概論」。それぞれの特徴を知ることで、自分が今後、どのような方向にすすむべきかを考えさせられた授業です。「心理演習Ⅰ(心理面接)」は、自らセラピストやクライアントを体験し、心理相談の実際を学ぶ授業です。これまで修得した知識をアウトプットする難しさを肌で感じましたが、とても貴重な体験になりました。青木春佳さん教育学部心理学専攻2年出身校:栃木県立栃木女子高等学校「心理学概論」心理学を学ぶ基礎的な知識と、認知心理学、発達心理学、臨床心理学など各領域の基本を学ぶ。大久保竜也さん教育学部心理学専攻2018年3月卒業出身校:茨城県立古河第三高等学校就職先:足利小山信用金庫「心理演習Ⅰ(心理面接)」さまざまな学派の心理相談を映像や体験によって学び、臨床心理相談の基礎を理解する。HAKUOH UNIVERSITY 201955