ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

HAKUOH_DigitalBook

わたしの時間割(モデルケース)mon tue wed thu fri19:00?10:30教育実習の事前指導P(小学校)国語表現法A文化人類学Aスクールサポート小学校教諭をめざすAさんの場合2年次から「スクールサポート」に参加。小学校でボランティアとして先生のアシスタントを経験しました。教職科目に加え、小学校の英語教育に対応できるよう、英語関連科目も積極的に取りました。(2年次後期)210:50?12:20313:0 0?14:30414:50?16:20音声学Speaking &Listening A国語科教育法英語文学A特別支援教育概論理科教育法英語科教育法Ⅱゼミナール特別活動の理論と方法S教育課程論P教養特講(国際経済関係論)スクールサポート経営学部経営学科5地理学概論16:4 0?18:10(地誌を含む)=他専攻科目主な科目をピックアップ!特別支援教育障害のことを主に取り扱いつつも、そこで留まらず、現場で一人ひとりの幼児・児童を適切に理解し、対応できる知識・技能を学ぶ。理科教育法実際に小学校理科で扱う観察・実験を体験し、理科の教育方法について理解を深め、理科の授業を実施できる知識技能を修得する。教育基礎論人間とは何か、人間形成とは何かを考え、子どもの人間形成に寄与しうる教師や保育者となるために、望ましい教育について総合的に学ぶ。法学部法律学科(科目名は2019年度参考)3年次4年次将来の進路専門性を高め自らの得意分野を伸ばす教育実習がスタート。現場でしか得られない貴重な経験を積み上げます。科目例「人権教育」「児童文学」など学びの総括として卒業論文を作成する「卒業研究」では3年次までの学びや実習体験等をもとに課題を設定し、卒業論文を作成します。ゼミに所属し、専門性を高め、自らの得意分野を伸ばす知識や技術を段階的に身につける「音楽実技Ⅲ」教育現場での実践を通して、自らの課題を見つける科目例「教育実習の事前事後指導P」「教育法演習」など前向きに取り組める小学校教員として活躍!理論を踏まえた実践力を持ち、さまざまな課題に教育学部発達科学科児童教育専攻関係する諸分野について学び教員としての幅を広げるHAKUOH UNIVERSITY 202037