ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

HAKUOH_DigitalBook

児童教育専攻小学校教育コース小学校教諭一種の免許取得をめざし、教育の専門的な知識を修得するとともに、理論と実践の連動性を図り、実践的な指導力を身につけます。さらに3年次からのゼミナール、卒業論文で主体的に自らの専門性を探求する力を磨きます。4年間の学び「小学校教員」としての知識と実践力を身につける1年次教育者としての基本を学ぶ「フレッシュマンセミナー」で大学での学びの基礎を身につけながら、教育者としての土台をつくっていきます。2年次各教科の実践的指導方法について学ぶ国語・社会・算数・理科・生活・音楽・図工・家庭・体育など、各教科の内容や教授方法に関する知識や技術を段階的に身につけていきます。講義中心の授業から、教育の基礎理論や本質・目的を学び、演習や実践の基礎を築く科目例「教育基礎論」「教育方法・技術論」「教育心理学」「国語概説Ⅰ」「算数概説Ⅰ」「救急法」など2年次から教育現場等での実習がスタート「介護等体験」(2年次)高齢者や障害児者との交流などを通して視野を広げ、共生社会において教員に求められる資質の向上をめざします。特別支援学校2日間・社会福祉施設5日間。大学での学び方を身につける「観察参加実習」(2年次)近隣の小学校で1日児童とともに生活し、小学校教員という職業について体験的に学習。希望者はスクールサポート事業への参加を通して、小中学校において授業支援を行うことができます。「教育実習」(3年次~)学んだことを実践に生かし、現場でしか得ることのできない経験を積みます。また、実習のふりかえりや各年次の実習経験も活用しながら、自らの課題を見つけ、就職に向けた資質向上をめざします。「算数科教育法」「家庭科教育法」各教科の実践的指導方法について、科目例「国語科教育法」「小学校英語科教育法」「体育科教育法」「生活科教育法」「教育相談の理論と方法P(幼児理解を含む)」など心理学、福祉、ボランティアなど教育に科目例「フレッシュマンセミナー」科目例「青年心理学」「福祉とボランティア」「レクリエーション理論」など36HAKUOH UNIVERSITY 2020