ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

HAKUOH_DigitalBook

法学部法律学科法的な視点から、社会問題を解決する知恵と思考法を身につけます●定員270名●本キャンパス取得可能な免許○中学校教諭一種免許状(社会)/高等学校教諭一種免許状(公民)○行政書士、社会保険労務士などの資格取得をサポートします。身の回りに法律があふれていることを実感。法律の役割をもっと深く知りたいという意欲が湧きました。報道を疑うことも社会を正しく見るために必要なことだと学びました。(一部要約)法学部3つのポリシー大学の理念に基づき、教育研究上の目的を定め、それを実現するための「法学部の学士課程教育に関する基本方針(3つのポリシー)」を設定しています。アドミッション・ポリシーカリキュラム・ポリシー1(入学者の受け入れ方針)2(教育課程編成・実施の方針)3法学部は、次のような基礎学力を備えた人物を求めています。1.知識…文章読解力、論理的な思考力、高校レベルの政治経済、現代社会、歴史の知識2.技能…法律の条文を読み解き、判決等を理解するための国語力、海外の法制度を理解するための基礎的な英語力、情報収集・レポート作成に必要な基礎的なコンピュータ技能3.体験…新聞や書籍等を丁寧に読む習慣や学校内での活動経験、ボランティア等校外活動の経験法学部では、ディプロマ・ポリシーに定める学修成果を着実に達成できるように体系的な教育課程を編成しています。また、学生が将来の目的・職業に応じて科目を選択できるように参考となる履修モデルを提示した5つのコース制を採用しています。さらに、講義等で修得した知識の維持・向上を図るとともに、行政書士等の各種資格取得、法学検定試験、公務員採用試験等に挑戦しようとする学生を対象として、「法職演習」を配置しています。ディプロマ・ポリシー(卒業認定・学位授与に関する方針)法学部では、次の1~5を身につけたと認められる学生に学位「学士(法学)」を授与します。1.幅広い教養と高度の倫理性、社会貢献への強い志2.法律学の体系的な理解と専門知識、隣接する政治学等の基本知識3.得られた知識を基礎に、日々起きる法的事象の課題を発見し、論理的思考を通じて解決策を考究、提示する力4.対立する利害や価値観に十分に耳を傾けられるバランス感覚5.身につけた知性、外国語運用能力、情報処理能力等を駆使して、自らの考えを適切に表現し、他者に伝えるコミュニケーション力法学部の3つのポリシー全文および白?大学の3つのポリシーは本学HPをご覧ください20HAKUOH UNIVERSITY 2020