ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

HAKUOH_DigitalBook

卒業生インタビュー就職先日本郵便株式会社就職先藤井産業株式会社課題に向き合い、学び、探究するゼミで身につけた姿勢が仕事の原点殿塚沙耶香さん2017年3月卒業出身校:栃木県立栃木翔南高等学校現在、埼玉県内の郵便局に勤務し、渉外業務を担当しています。郵便局では、郵便事業の他にも生命保険や銀行の代理店業務があり、お客さまのもとに直接うかがい、主に生命保険の募集を行うのが私の仕事です。白?大学は地元の大学として以前から親しみがあり、また興味があったマーケティングを学べる経営学部に魅力を感じて進学しました。3年次に所属したゼミで、企業を経営戦略の視点から研究したことで視野が広がり、それが就職を考える際にも生かされました。その中で地域に根付き、人々の暮らしと経済を守るやりがいを感じて郵便局を選びました。就職活動にどう取り組んだらいいか不安が押し寄せたとき、キャリアサポートセンターの職員の方の親身なアドバイスや、履歴書の添削や面接練習など丁寧な指導をしてくださったことに今でも感謝しています。保険業務では多様な商品を理解し、専門用語や法律知識、各書類の法的効果など、学び覚えていくことが多くあります。ゼミで自ら課題を見つけて解決策を探ったり論文にまとめた経験から、積極的に行動して学ぶ姿勢が自然と身につき、それが現在の仕事にもつながっています。身近な存在として親しまれている郵便局の一員として、学ぶ姿勢を常に忘れずに責任感を持ってお客さまと向き合い、信頼されるよう努めていきたいと思います。機械部品の供給を通じてものづくりの現場を支える力に西舘祐弥さん2017年3月卒業出身校:栃木県立真岡高等学校現在の仕事は、製造メーカーをお客さまとする商社の顧客訪問で、生産に必要な機械の部品を調達しています。入社して3年。まだまだ勉強の毎日ですが、大学の先輩でもある上司を見習いながら、地元のものづくりの現場を支える力になろうと切磋琢磨しています。白?大学の経営学部への進学は、社会経済のお金の流れに関心を持っていたことと、「学業特待制度」に魅力を感じて決めました。マーケティングの授業で学んだ顧客満足向上の施策や、ビジネスで活用できる実践的なパソコン技術が身についたことが、今の仕事に役立っています。当初は地元の役場に就職しようと思い、民間企業への就職活動の準備はしていなかったのですが、バイトを通じて人と接することが好きな自分に気づき、3年次の終わりに民間企業への就職へと方向転換。学内合同企業説明会の際に、栃木県を中心に幅広い事業を展開し、毎年何人も白?からの入社実績がある現在の会社に興味を惹かれました。ビジネスマナーなどの講座を受講し、すでに民間企業への就職活動の準備を進めていた友人たちからもアドバイスを受け、就職試験・面接に挑んで内定をいただき、入社することができました。大学で培ってきた友人との絆は、私にとってかけがえのない財産であり、人との縁、人への感謝を、仕事をする上でも大切にしています。■就職までの軌跡日本郵便の渉外業務担当として活躍!■就職までの軌跡1・2年次3年次4年次1・2年次3年次4年次専門商社で営業職として活躍中!入幅広く経営学の基礎を学び学生会の活動にも参加経営戦略を学ぶゼミで就職を強く意識長く働くことを志し、就職活動をスタート!卒入経営学の基礎を学びつつ友だちの輪を広げる民間企業への就職をめざす地元の人気企業から内定をゲット!卒学企業活動と社会の関わりなど、経営学について幅広く学ぶ。また、学生会に所属し、学内イベントの企画・運営に取り組む。ココが転機!民間企業への就職を考え、金融機関、食品会社でインターンシップを体験。長く働き続けられる民間企業を条件のひとつに、就職活動をスタート。地域に信頼される郵便局で内定をいただく。業学幅広い分野の授業を履修し、マーケティングなど興味深い科目に出合う。サークル活動を通じて友人の輪を広げる。学内合同企業説明会に参加。就職への危機感を強め、キャリア支援の講座を受講。ココが転機!友人たちからのサポートを受け、直前まで面接などの練習を重ね、ついに就職先が決定。業18HAKUOH UNIVERSITY 2020