ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

HAKUOH_DigitalBook

経営学部経営学科メディアコーステレビ・ラジオ番組やCGアニメーション、バーチャルリアリティ、ゲームなどのコンテンツ制作、ドローンや3Dプリンターの活用、メディアとインターネットの融合などの知識と技術を修得します。またメディア制作物に関するコスト意識など、経営学的な面からもアプローチする視点を養い、メディア社会で幅広く活躍できる人材を育成します。経営学部経営学科めざす資格情報処理技術者、CG検定などメディア領域マスメディアの構造や機能を理解し、その役割や経営の側面も学びます。またメディアとインターネットの融合時代に求められる知識や技術を修得し、多様化するメディア社会で幅広く活躍できる人材を育成します。アニメ・エンタテインメント領域わたしの時間割(モデルケース)コンテンツ制作のクリエイター、プロデューサーをめざすDさんの場合コンテンツ制作を通して、新たな表現を創出するためのクリエイティブ技術と、プロジェクトを円滑に進めるためのマネジメント技術を学び、エンタテインメント、メディア業界などでの活躍をめざします。最新設備が整ったメディアスタジオでCG映像を制作中。視野を広げるため2年次には留学にもチャレンジしました。メディア制作の実習授業を中心にメディアの特性を学びながらコンテンツ制作の技術の修得をめざします。(3年次前期)19:00?10:30210:50?12:20313:00?14:30414:50?16:20516:40?18:10mon tue wed thu fri広告制作演習Ⅰプログラミング言語論ゼミナールⅠアニメプロデュース論課外講座CG、VR課外講座モーションキャプチャー広告論ⅡインターンシップⅠエンタテインメント構造論アニメーション制作演習ⅠメディアリテラシーキャリアデザインⅢ法学部法律学科4年間の学び1年次2年次3年次4年次基本領域メディアに関する基礎知識を学ぶ科目例「マスコミュニケーション論」「ITメディア論」「マーケティング」メディア領域マスメディアの役割を理解し取材・制作の実務や手法を学ぶ科目例進路に合った映像・広告作品を制作する「ジャーナリズム論」「テレビ番組制作演習Ⅰ」「ゼミナールⅡ」「メディアと倫理」「ゼミナールⅠ」「専門特講」=課外講座将来の進路インターネット、放送、出版、広告などのメディア関連企業教育学部発達科学科科目例「メディアリテラシー」「メディア論」「国語表現法」「心理学」メディア技術の基礎知識を身につける科目例「ITメディア論」「プログラミング言語論」「広告論」「情報社会経済論」「マーケティング」エンタテインメント領域アニメ・メディアの特性を生かしたコンテンツ制作を学ぶ進路に合ったコンテンツ技術を修得する科目例「アニメプロデュース論」「メディアと倫理」「ゼミナールⅡ」「テレビ番組制作演習Ⅰ」「ゼミナールⅠ」「専門特講」デザイナー、クリエイター、広報、映像技術、音響技術などの職種最新のコンテンツ制作ができるメディアスタジオ施設紹介プロの現場で使われている4Kカメラやノンリニア編集機、オーディオシステムを備えており、映像の撮影、編集、音響制作ができるほか、出演者を仮想のスタジオセットと合成したり、ゲーム制作に利用されるモーションキャプチャーでCGキャラクターを動かすことも可能です。メディアスタジオに隣接するCGワークショップでは、ハリウッド映画などでお馴染みのCG映像を制作したり、ドローンや3Dプリンターなど産業界で注目されている最新技術も体験できます。映像の撮影、編集、音響制作3 DプリンターHAKUOH UNIVERSITY 202015